ミントトニック

ミントトニックウォーター

今日はミントフレーバーのドリンクレシピをご紹介します。
モナンのミントシロップ(グリーン)を使って作る「ミントトニック」です。

ミントは炭酸系でスカッと飲む方が好きなんです。レモンをきかせてさっぱりと酸味の強い、さわやかな1杯を作りました。

つわりで口の中が気持ち悪いときとか、勉強とか仕事で集中したいときにもおススメ。
私も記事を書きながらよく飲んでます。

スポンサーリンク

ミントトニック

材料
ミントシロップ 小さじ1
レモン果汁 10~15ml
トニックウォーター 約180ml
作り方
グラスに氷を入れて、ミントシロップとレモン果汁を入れます。
トニックウォーターをグラス一杯まで注ぎ、氷の下から持ち上げるように数回上下させた後、クルクルと2~3回混ぜて出来上がり。
お風呂上りに飲むときは、プハーって言ってください。

今回はグリーンのカラーが付いたミントシロップを使いました。

色を付けたくないのであれば、ホワイトのシロップもありますよ。

シロップによってミント感や甘味の強さが違うので、レモンの量で調整してください。

追記レシピはモナンのグリーンミントシロップで作りました。

ミントの量が多いとゴクゴク飲むにはちょっとしんどいので、ほんのり香るくらいがベストだと思っています。

ミントの香りがもっと欲しい!って時には、やっぱりフレッシュのミントを使うのが一番ですな。

生のミントは本当においしくて、数枚摘んでグラスの中でちょっとつぶして香りを出してあげてトニックウォーターを注げばOK。お好みでシロップで甘味を調整してあげてください。

ミントって、初心者でも簡単に栽培できるハーブだそうなので、この際なのでベランダ栽培始めてみるのもいいですね♪

タイトルとURLをコピーしました