アサヒ ドライゼロフリー

アサヒドライゼロフリー

ノンアルコールビールにもプリン体ゼロが登場!
アサヒ ドライゼロフリーは、アルコールだけじゃなくて、カロリーや糖質もゼロ。そしてなんといってもプリン体がゼロなのが注目ポインですね。

発泡酒や第三酒ビールではチラホラ見かけるプリン体ゼロビールですが、ビールテイスト飲料でも選べるようになったなんて嬉しすぎます。

スポンサーリンク

アサヒ ドライゼロフリーは軽くフルーティーな味わい

「アサヒ」のビールというとなんとなく苦みが強くガツンとした味わいというイメージが勝手にあるのですが、ノンアルコールビールである「アサヒ ドライゼロフリー」は軽くフルーティーな味わいですね。

アサヒドライゼロフリー 味

苦みも好きなのですが、こういうフルーティーなノンアルビールも大好きです。
ビールの味が苦手な人も飲みやすいのではないでしょうか。

後味もスッキリしているので、食事に合わせやすいです。
食べながら飲むのにピッタリかも。

ただし苦みが好きな人やビール大好き!という人には、やや物足りないかも。
またジュースなどと割ってビールカクテルのようにして飲むのも向いてなさそうです。

アサヒドライゼロフリーは、小細工せずにこのまま素直に飲むのが一番おいしいのんあるビールです。

アサヒ ドライゼロフリーはプリン体ゼロ

うちの夫は普段からプリン体ゼロの第三酒ビールを主に選んで飲んでおります。
それはなぜかと申しますと、尿酸値が高いからですね~。かわいそうに。

アサヒドライゼロフリーはプリン体ゼロ!

アサヒドライゼロフリー 5つの「ゼロ」が特徴

プリン体だけでなく、カロリーも糖質も人工甘味料もゼロ。当然アルコールもゼロ。

体のために余計なものは摂りたくない、そんな方にも気軽な1本ですね。

「アサヒ ドライゼロフリー」のシリーズ
アサヒ ドライゼロ

アサヒ ドライゼロフリー 商品詳細

  • 容量:350ml
  • アルコール:0.00%
  • 原材料:食物繊維(難消化性デキストリン、大豆食物繊維)、ホップ、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(ステビア)
  • 栄養成分(100mlあたり):エネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、糖質0g、食物繊維0.4~1.2g、ナトリウム5~20mg、プリン体0.0mg
  • 賞味期間:12か月
  • 販売者:アサヒビール株式会社
  •  

  • 購入場所:スーパー
タイトルとURLをコピーしました