KIRIN FREE(キリンフリー)

KIRIN FREE(キリンフリー)のレビュー

キリンのノンアルコールビール、「KIRIN FREE(キリンフリー)」。
キリンのノンアルコールビールの中でもベーシック中のベーシックな1本です。

飲食店でよく見かけるなぁという印象なのですが、意外にも今回初めましてでいただきました。

これがちょっと驚いた。おいしい。
シンプルにおいしいんです。

しかも原料は、人工甘味料、調味料、着色料、酸化防止剤無添加というからもう一つ驚くじゃないですか。

家族の毎日のために選びたい1本、という感じですかね。

スポンサーリンク

KIRIN FREE(キリンフリー) 無添加のすごさ

実はKIRIN FREE(キリンフリー)にはあまり期待をしていませんでした。
夫が「つまらない」と言うからです。

でも全然つまらなくなんかない。たしかに派手さはないけれど、まっすぐで優しいノンアルコールビールだと感じました。

まず知ってほしいのが、人工甘味料等が無添加であるということ。

KIRIN FREE(キリンフリー)のレビュー 無添加ノンアルビール

ノンアルコールビールはどうしても、アルコールが入っていない分、色々な調味料等で味を調える必要がでてきます。
しかしそこをあえての無添加。

記事下記にまとめている原材料欄を見てもらえばわかるのですが、原材料はとてもシンプルです。糖類、酸味料、香料は入っているものの、他のノンアルコールビールに比べるとかなり少ないです。

KIRI FREE(キリンフリー) シンプルで雑味の少ないおいしさ

いくら人工甘味料等が無添加だからといって、おいしくなければ意味がないですよね。
KIRIN FREE(キリンフリー)はおいしさも兼ね備えているから、だからすごいんです。

KIRIN FREE(キリンフリー)のレビュー 雑味の少ないおいしさ

雑味が少なくシンプルな味わい。甘ったるく重いのが苦手なかたにオススメです。

炭酸は強め。スッキリした苦みを一口目に感じます。

ノンアルコールビールにありがちな麦のクセをやや感じるが、飲み進めるうちにあまり気にならなくなってきますね。
暑い日、喉が乾いている時に似合うノンアルビールだと思います。

特に目立たないけれど、実はすごいんだぞ!という実力派ノンアルビール、それがKIRIN FREE(キリンフリー)です。

キリンフリーのシリーズ、「パーフェクトフリー」は機能性表示食品に指定されたノンアルビールです。
レビューパーフェクトフリー

リニューアルバージョンと思われる「GREEN`S FREE(グリーンズフリー)」も飲みました
レビューキリン GREEN`S FREE(グリーンズフリー)

KIRIN FREE(キリンフリー) 商品詳細

  • 容量:350ml
  • 名称:炭酸飲料
  • アルコール:0.00%
  • 原材料:麦芽、糖類(果糖ブドウ糖液糖、水あめ)、ホップ、酸味料、香料
  • 栄養成分(100mlあたり):エネルギー11kcal、たんぱく質0~0.3g、脂質0g、糖質2.7g、食物繊維0~0.1g、ナトリウム0~4mg、プリン体0~2.8mg
  • 製造者:麒麟麦酒株式会社
  • 購入場所:酒屋
タイトルとURLをコピーしました