酒粕で作るカンタン甘酒

酒粕で甘酒

今日ご紹介するのは、酒粕から作るタイプ。

もともとが酒粕を材料につくるので、少しアルコールの香りがするわけですが、しっかり火を入れるのでアルコールはほとんど残りません。(よっぽど体質的にダメな人は、香りだけでダメかもしれないので無理はしないでくださいね)

酒粕をお湯にといて作るだけなので、めちゃくちゃ簡単です。
しょうがを入れたらさらに体の心からポカポカになりますよ!

個人的にはこっちの酒粕甘酒の方が好きでーす♪
風邪ひきさんにもおススメ。

スポンサーリンク

酒粕から作る甘酒

材料(3~4杯)
酒粕 約100g
水 約400ml
砂糖 大さじ3~4
おろししょうが おこのみで
作り方
鍋に水と細かくちぎった酒粕を入れて、火にかけます。
泡だて器で混ぜながら酒粕を溶かし、ポツポツと沸騰してきたら火を小さくして沸かしすぎないようにします。
砂糖としょうがを入れて、軽く混ぜたらできあがりです。あたたかいうちにどーぞ。

酒粕はなんでもいいんですけど、なるべく柔らかいものを選んだ方が溶かしやすいのでオススメです。
●今回はこれを使いましたが、なんでもいいですよ↓
酒粕で甘酒作り

●ネットは安いねー。

先にふやかしておいてもいいですが、鍋に直接酒粕を入れて溶かしても簡単にとけますよ。
細かくちぎってお湯に入れます

酒粕があらかた溶けたら、好みの分量の砂糖としょうがを入れて軽く混ぜたらできがりです。
混ぜながら溶かします

酒粕の風味を味わうのでしたら、あまり沸騰させすぎない方がオススメですが、アルコールが気になるときはしっかり火を入れたほうが安心です。

5分以上しっかり沸騰させることで、アルコールは飛んでしまうそうです。
●参考にさせていただきました↓
http://www.nomooo.jp/blog/?p=27337

市販の甘酒はアルコール度数もしっかり記載されているので、そっちの方が安心かもしれないですね。

私も今、これを書きながらあったかい甘酒を飲んでるんですけど、ホッコリしすぎて眠たくなってきました(笑)
でも酒粕の甘酒ってちょっとお酒の香りがするし苦手って方も多いかもしれないですね。

私も若いころ(笑)そんなに得意じゃなかったなぁ。
夫が作ってくれるのを飲んでからかな、好きになって毎冬飲むようになったんですよね。

そんな方には米麹から作っている甘酒がおすすめ!
最近では米麹の方が主流になりつつありますよ。

▼ドリンクの濃さや分量などについて
参考作り方のポイント
当ページでご紹介しているノンアルコールドリンクの情報は、記事執筆時点での情報です。成分内容や特徴などは、予告なく変更される場合や終売になる可能性がございます。

最新情報につきましては、必ずご購入者様ご本人でよくご確認の上、ご購入くださいますようお願い申し上げます。

その他NAレシピ
スポンサーリンク
このノンアルドリンクについてシェア
SHIRAF.on
タイトルとURLをコピーしました