小鶴 ZERO(コヅルゼロ)

ノンアルコール芋焼酎小鶴ZERO(コヅルゼロ)

ノンアルコール飲料(アルコールテイスト飲料)の中でもめずらしい、焼酎風味のノンアルコールドリンクを発見しました。
小正醸造株式から発売中の「小鶴ZERO(コヅルゼロ)」。

なんと本格的な芋焼酎テイストなのにノンアルコールというから驚きです。

スポンサーリンク

業界初のノンアル芋焼酎 芋焼酎テイスト飲料 小鶴ZERO(コヅルゼロ)

焼酎の中でも人気の高い芋焼酎。
昔からファンは多いですが、ふんわりとしたサツマイモの甘さが若い世代にも受けているようで、幅広い年齢層に楽しまれて続けていますね。

筆者も芋焼酎は大好きなのですが、特にさつまいもの香りの強いタイプを水割りでいただくのが好きです。

今回ご紹介する小鶴ZEROは芋焼酎風味のノンアルコールドリンク。めずらしいですよね?
なんと芋焼酎のノンアルコールドリンクというのは業界初なんだそうです。(2017年7月現在、※1)

ノンアルコール芋焼酎小鶴ZERO(コヅルゼロ) 芋焼酎テイスト飲料

ノンアルコールで焼酎ってほんと他に見ないですもんね。
焼酎好きには、まさに「待ってました!」です。

原材料は普通の芋焼酎とほぼほぼ一緒。
さつまいもと米麹が主原料となっています。

アルコール発酵させていないだけで、途中の工程までは、通常の焼酎と同じ作り方をしているそうですよ。(※1)

ノンアルコール芋焼酎小鶴ZERO(コヅルゼロ) 原材料は普通の焼酎とほぼ一緒

香料、酸味料、甘味料で、アルコールの風味に近づけているんですよ。
栓を開けて広がる香りは、ほんと芋焼酎のそれです。

小鶴ZEROはアルコールもカロリーも糖質もゼロ!

また小鶴ZEROの特徴として注目しておきたいのが、ゼロなのはアルコールだけじゃないってこと。
カロリー、糖質もゼロなんです!

ノンアルコール芋焼酎小鶴ZERO(コヅルゼロ) カロリー等もオールゼロ

最近はビール類も健康系が増えてきていますもんね。
身体のことが気になるときにも嬉しいです。

小鶴ZEROは300ml瓶入りの飲みきりサイズ

小鶴ZEROは、今のところ300ml入りの小瓶しか販売が内容です。

ノンアルコール芋焼酎小鶴ZERO(コヅルゼロ) 300ml瓶

箱売り(ケース売り)はあるようですよ。

焼き芋焼酎みたい! 小鶴ZEROは芋の甘みが強い

小鶴ZEROは香りが強めですね。
栓を開けただけで広がる芋の香りで期待度が高まります。

まずは常温で一口いただきましたが、さすがノンアルコールと言いますか、アルコールのパンチがない分常温でもするっといただけちゃいますね。甘口です。

鹿児島県産の黄金千貫(コガネセンガン)というサツマイモを原料にしています。(※1)
九州の芋焼酎の原料の大半はこの黄金千貫が扱われており、鹿児島県などでは焼酎原料用として奨励品種にもなっているんですって。(※2)

焼酎にした時の芳醇な香りが特徴のサツマイモです。

焼き芋焼酎のような深い甘みがあります。
私はこれはキンキンに冷やしていただきたいです!

ノンアルコール芋焼酎小鶴ZERO(コヅルゼロ) サツマイモの甘い風味

水割りでも良さそうですが、薄めすぎると焼酎風味が物足りなくなりそうなので、ここはロックがベストだと思います。
良く冷やしてストレートもいいかもしれないですね。

公式サイトでは、お湯割りもおすすめされていました。

小鶴ゼロ(コヅルゼロ) レビューまとめ

初めてノンアルコールの焼酎を飲んだのですが、正直言って予想以上においしかったです。そして予想以上に「芋焼酎」でした。これなら十分晩酌代わりにいける!

私は甘めの芋焼酎が好きだったのでちょうど良かったのですが、辛口好きの方にはちょっと物足りなく感じてしまうかもしれないですね。

小鶴ZERO(コヅルゼロ)商品詳細

  • 容量 300ml
  • 原材料 さつま芋・米麹(国産米)・香料・酸味料・甘味料(アセスルファムK)
  • 製造元 小正醸造株式会社
  •  

鹿児島県日置市のふるさと納税でいただくこともできます。

タイトルとURLをコピーしました